FC2ブログ

Entries

ランド円の計画は頓挫しました…。

暫くぶりの更新になりましたが、先週どえらい損失確定を出してしまいました…。
追加の軍資金は大幅に減り、トレードも縮小しざるを得ない状況に追い込まれてしまいました。
はい、みなさんご存知のようにランド円です(w_-; ウゥ・・ !

15円台lowから14円台に入ったとこでナンピン続けたのが致命傷になりました。
14円ミドルで折り返すという希望的推理は、全く外れての大量枚数撤退とあいなりました。

これで「ランド円100枚保持して南アW杯を迎えよう計画」は頓挫してしまいました、残念…(o_ _)oドテッ

しかしドルランド、7.77台っていう数字は、なんだろうねぇ? この異常上昇は…?
どうも電力不足の停電が、南アのカントリーリスクに火を着けてしまったようですね。
早くも一部のレポートでは10円割れまで下落は止まらないだろうとの予想も出てますが…。

しかし肝心のドル円。全くの往来相場になってますね。いずれ近いうちに均衡が崩れるのは確かだろうけど…( ̄ー ̄;)。
ユロドルがまったく読めないということで動きようがないんですね。

東京タイムで取ったポジはNYタイム後場での肥しになってしまう確率が非常に高い相場です。

就寝前と後でプライスが全く違っているので熟睡することも出来ない状態です、これは健康に悪い!

さて、証拠金会社のレポートや海外経済ニュースなどでは、ヘッジファンドを含む機関投資家はユロドルショートポジを推奨してますが、これも嵌め込みと読むか、本気が入っているか微妙なところです。

プロディーラーの一番の推奨通貨ペアはユロ円のショートなんだそうですね…。
あのゾンピ通貨の…( ̄-  ̄ ) ウーン…。

どっちにしても、これからのトレード方針は見直さなければならないと思う…。
前にこのブログでも書いたけど、米国の利下げは春までで、夏以降は利上げに転じると予想したけど、その可能性はかなり低くなってきたと思うので…。
結局、FF金利は2%までは確実に下がるみたいだし、もしかして1%台もありえるし。いや状況によってはゼロ金利政策も? まさかなぁ…?

しかしドルスイロング来月にはマイナススワップになるだろうから、1.2台復活は常識的には難しいでしょうね。
まぁ、為替の常識は一般大衆の非常識ともいわれるのだから、わけわからん。

ということで、ドル円がそろそろ煮詰まっている現在、相場を動かす「怪しい噂」などがいつ出てくるか分かりませんよ。
今は米国経済悪化は市場は折込済みなので、もしかして上へ走る可能性も否定出来ないんだけどね…。

とりあえず今晩はBOEとECBの政策金利発表を注目しましょう。
レポートにもありましたが、BOEのほうは50bpの大幅利下げは0%ないとのことらしい、利下げは25bpでしょうね。
サプライズは据え置きで、そうなればポンド上へ走る!というとこですかねぇ…。

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satie6957.blog54.fc2.com/tb.php/154-7dcf4390

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

shincho30701

Author:shincho30701
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログ内検索