FC2ブログ

Entries

ポンスイロンガーの死線の先に待つものは…?

日本での今年の相場もほぼ終わりました。
昨日は思っていた以上に動きました。
地政学上のリスクを理由にスイス買いが一気に加速…。

とくに対ユーロと対スイスのポンドが凄いことになりました。

ユロポンは完全に上抜け、ポンスイは下抜けと相成りました。
なんかスピードが速過ぎるような気がするけど、投機筋にとっては欧州クロスでのポンド叩きの絶好の機会だったんでしょうねぇ…。

もはやポンドは来年買いたくない通貨の上位に揚げられています。

来年早々の利下げだけでなく、ポンドには更なる悪い地合が待っていると市場では思われているみたいです。

そして日経平均は5年ぶりに前年の終値を下回りました。
中国を含めた海外の株式市場は、どこでも昨年の終値より上げているのに、いわゆる日本株式市場一人負け相場というやつですね。

来年は日本経済の急減速が予想されています。
しかし、円安になるかといえば、そう簡単ではないんですよねぇ…。
ほんと、為替相場はへそ曲がりで、気まぐれだから…。

相場は、一般大衆の予想と逆へと走る可能性が高いのは、FXをやって来て学んだことのひとつです。

う~ん、そうなると最も買いたくない通貨のポンドはどうなんだろう?

ポンスイロンガーの出撃の時が近いような気がするけど…、なんせここまで落ちたんだから…。

ポンスイロンガーの死線の先に待つものは…?

樹海でしょうか? それとも薔薇色の利益でしょうか?

まぁ、それを見極められないから、相場は難しい…。

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satie6957.blog54.fc2.com/tb.php/147-1bbe88d1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

shincho30701

Author:shincho30701
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログ内検索