FC2ブログ

Entries

主役の通貨ペアはユロカナ!

こんばんわ! 全国のキャンドルショーターの皆さん!

サプライズでしたねぇ、昨夜の利下げは…。
指標発表時の値の飛び方が凄かった。一気に100pips以上飛んだもんね。

じつは、おいらはユロカナを1.4768で指標発表前にリスク回避のため、手仕舞いしていました。
ドルカナはまだ数枚持っています。

なんといっても、ここ最近1ヶ月の主役の通貨ペアはユロカナだったと思う…。

11/7の暴落のレート1.3300から本日の1.5001まで、わずか1ヶ月で1,700pips爆上げ!

同じ日に0.91割れたドルカナはまだ1,000pipsしか戻してないことを考えれば、もの凄い急騰なのがわかるはずです。

しかしおいらはユロカナロングを細かい利確戦法でやっていたから、大勝はできなかった。
そして1.33台は怖くて買えなかったもんねぇ( ̄ー ̄;)。
あっ~…、このへんが下手と上手の差なんだろうなぁ…。

おそらく名人上手と呼ばれるトレーダーは、この1ヶ月はユロカナ一本勝負だったと思う…。

う~ん…、まだ日本人個人トレーダーは、まだそのレベルではないかもしれないね、正直のところ…。

しかし最近のキャンドルの動きは、どう考えても不自然だと思っていた人は結構いたと思う…。
もしかしてヘッジファンドなどは利下げは折り込んでいってたのかもしれないね。

商いが薄いことを考えれば、もっと値が飛んでも良かったのかも( ̄-  ̄ ) ウーン…。
やはりファンダは投機筋のほうで、すでに折り込まれているんですね。
個人投資家に伝わるのは、もうすでに相場へ折り込まれた後と考えていいと思う。

ある記事によれば、1月の追加利下げもありうるということだから、カナダは完全に米国と並び、利下げ合戦モード突入ということかもしれませんねぇ…。

しかしユロカナ1,700pips爆上げから、まだ上があるかどうかは全くわかりません。
ユロドルの動きがさっぱり読めないんですよ、おいらには…??(゜Q。)??。

今度はドルカナの爆上げを期待したいけど、まだ時間がかかりそうな感じ。

そしてレポートなどでは、年末ドル円103円説が出ている…。
薄商いの時期を狙い、投機筋の仕掛けが年末にあるのではないか、とのレポートですが、その可能性は充分にあるんですよねぇ…。

つまり今は多少円安に誘導して(これは投機筋による餌撒きとも云われますが…)、食い付いてきたら、一気に円買いドル売りして、投売りを誘い、修羅場相場にする…。

うーん…、有りうるなぁ…。怖いなぁ…(; ̄ー ̄A …。

まぁ、109円割れなきゃ大丈夫だと思うけど、今度ばかしは、「絶好の押し目来たぁ~!」と飛びつかないほうがいいのかも…。

なんせ年末の薄商いの時だから、最後の大勝負を賭けてくる投機筋がいる可能性は充分あるもんね。

しかしナイアガラ待ちは、待ち続けても来ないことが多いんですよねぇ…。

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satie6957.blog54.fc2.com/tb.php/141-157a5583

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

shincho30701

Author:shincho30701
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログ内検索