FC2ブログ

Entries

NZ中銀の介入は…。

どうなっているんでしょうか? キウイ?

NZ中銀の介入は押し目にしかなっていない。
中銀介入の意味を、「押し目買いの絶好の機会」と思い違える人が大量に出て来ています。
つまりNZ中銀は完全に市場からなめられてしまった。
うーん…、カレンさんも大変だなぁ…泣きたくなっているでしょうね。

現在もキウイドル、介入ラインレベル0.76の壁を突破して上げています。はぁっ~、訳わからんなぁ?

そして、オージードル、オプション絡みの巨大な壁と思われる0.85に迫って来ています。
この壁は簡単には落ちないのではないか、と巷では言われていますが、もうなんも信じられないと思う。

さらにNY原油先物相場、去年夏の高値まで行くのでしょうか?
となると、ドルカナ、パリティーに達する可能性もありうるかも…。
(実際に最近、マット今井先生のブログにも書かれていたけど…。)
カナダ中銀のドッジ総裁は「パリティーに関してはコメントしない。」とのことですが…。

おいらは、去年の秋からユロカナが1.41台から一気に上昇し、1.56まで達した絶壁上りのチャートを眺めて、もしかして再び1.41に戻ることはないかもしれないと思いました。
それがなんと、こんなに早く戻ってしまうとは…。それは原油相場にもいえることだけどねぇ…。

山高ければ谷は深いし、谷が深ければ山は高いんですね、間違いなく相場はそのように動いている。

最近、トレードがうまくいってないので、気分転換とリフレッシュを兼ねて、先週末、奥様連れてリゾート旅行に行ってきました。
たっぷりおいしい料理も食べて、海を眺めて頭のなかを整理してきました。
うーん…、糞ポジも整理しなきゃいけないんだけどなぁ(; ̄ー ̄A …。

これから相場に参戦する新しい読者のために、月並みですが、ウォール街に古くから伝わる言葉を上げておきます。
(もちろん皆さん、知ってると思うけど、知らない人のために。)

   強気な市場は、
   絶望の中で生まれ、
   懐疑の中で育ち、
   楽観の中で成熟し、
   恍惚感の中で消えてゆく…。

にほんブログ村 為替ブログへ



FXトレイダーズ為替サイトランキング

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://satie6957.blog54.fc2.com/tb.php/108-d67915cb

0件のトラックバック

2件のコメント

[C80] リゾートいいですねー

奥様とリゾートいいですねー!
もはや為替は訳わかりません。
今は楽観なのかな?
恍惚感までは行ってないような気もしますね。

ということは・・・いったいどこまで行ってしまうんでしょうね><

[C81]

こんにちわ、ムラさん。コメントありがとうございます。

表向きはリゾート旅行ですが、実際は相場で大損した時に、奥さんに愛想つかされて逃げられない為のサービス旅行でしたぁ(笑)。

ドル円、高値警戒感があるうちは、まだ楽観でしょうねぇ…。
市場参加者の誰もショートしなくなったとき、恍惚感の中で円独歩高がくるのでしょうね。

ところで、株式新興市場、やっと大底打ったみたいですね。
よかった、一時はどうなるかと心配しました。
これからムラさんも反撃開始ですね。

お互い、相場で負けて奥さんに愛想つかされないように、がんばりましょう!



コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

shincho30701

Author:shincho30701
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログ内検索